FC2ブログ

望月です。

蒸し暑くなってきましたね。

それではブログ最終日宜しくお願いします。

仕事をしているときは安全靴を履くことが多いです。

最近はずっと履いています。

歩いて動くことが多くなったので、スポーツメーカが出している

機能的な安全靴を履いています。

靴って改めて、機能が大事だと思いました。

最初、靴はどれも同じだろうと思っていましたが、靴によって足の

疲労度など全然違います。

あと、靴底が滑りにくくなっているので、油のある所や水気のある所で

滑りにくくなりました。

作業者向けに作られているので便利です。

安全靴もマラソンの靴同様、色々なスポーツメーカーが参入しているので

マラソンの靴と見間違えるほどおしゃれな靴もあります。

色々な機能がでてきていきています。

選択肢が増えて見ていて楽しいです。

健康は足元からというものを改めて感じました。

キャンプファイヤー

望月です。

コメントありがとうございます。

雨が降る日が増えてきましたね。

それではブログ2日目宜しくお願いします。

学校の林間学校などで最終日前夜にキャンプファイヤー

などをよくやりました。

山奥でやるので闇の中で火が大きく燃えているのでとても

神秘的でした。

非日常でみんな、気分が盛り上がったのを覚えています。

自分はキャンプファイヤーを準備する係だったので、あんなに

時間をかけて大変だったものが一瞬にして燃えてしまうんだなと

思いました、キャンプファイヤーが燃えた瞬間は安堵感がありました。

なにより、みんなが盛り上がってくれたのが一番嬉しかったです。

花火師さんも、何日もかけてつくったものが一瞬にして打ち上がり

消えてしまいます。

はかなさよりも、みんなが喜んでくれることがやっぱり嬉しいのだと

思います。

今、キャンプがブームなのでまた、色々なところでキャンプファイヤー

が行われているのかなと思いました。

ケア

石川さんブログありがとうございました。

本日より、望月が担当させていただきます。

それではブログ一日目宜しくお願いします。

病院やがんセンターなどに行くと、庭がとても整備されて

いて、昔の病院のイメージと違って重々しい雰囲気がなくなって

来たなと思います。

今、ガーデンホスピタルというものがあるとのことで、緑化や花を

見ることによって、心の癒しになるとのことです。

お見舞いなどに行った時、病室からでて庭などで話すと一時的にいつも

の雰囲気と違うため、患者さんもリラックスするみたいです。

病院というと、都心部にあり庭が小さいイメージがありましたが、今は

周りの景色などを生かして、都心部からはなれた眺望の良い所に病院も

できているんだなと感じました。

空気も奇麗だと思いますので、体にもいいんだろうと思います。

今の医療は心のケアなども大事になっていきてるんだなと

思いました。


先払いシステム

おはようございます。ishikawaです。

昨今いろいろな事情で大変もの飲食店業界。その当面を救う為の手段として『先払いシステム』が話題です。これは、先に商品を注文して支払いをし、落ち着いた頃に食べに行くというものです。これの何がいいかというと申し込みから入金まで1週間程度だそうです。

今話題の給付金事業ですが、なかなか思うように入金がされません。店舗によっては90%売り上げが減ったと伺います。

当面の現金が無い為、家賃や従業員さん等のお支払いができないと言います。本来であれば、できていたはずの事ができない今、日本人的なものの考え方のサービスだと思います。このお店が好きだから、手伝おう。寄付でも募金でも無いこの方法を素晴らしいと思います。

今、理不尽な矛盾の中で生きていかなければなりません。小さな飲食店やレストランをはじめ、休業しなければいけません。ですが、いつまでも休業したら自分たちが生きていけません。店舗によっては悪いとわかっていても家賃が払えないからとかの理由で20:00以降も営業している店舗があるといいます。この店舗を一概に悪いと私は思えません。

疾病の問題。国としての問題。都道府県、市町村としての問題それぞれの矛盾の中で生きて行かなくてはいけないと思います。確固たる対策や解決策があるわけではないのですが、トップだけではなく、いろいろな人の意見を伺い発信していくことが大切ではないかと思います。

忖度のある生活

おはようございます。ishikawaです。

先日会社で、シールに印字する専用な機械を使う事になりました。
名前は知っていたのですが、使うことがありませんでした。初めてつかう機械でしたので、説明書をよく読み取り組もうと思いました。しかし、あれよあれよという間に時間が過ぎて納期間際になってしまいました。試しに勘でシールに印字してみるとこれができてしまうのです。ろくに取説も読まないのにできてしまう自分が恐ろしいと自画自賛をしていると、後輩の「T」くんが「ishikawaさんに扱えない機会があるわけないじゃないですか?」と言うのです。どこの政治家の秘書だよ。思ったのですが、『この手の専用機とは独自の使い勝手を持っているから、扱いが難しいのです。』と彼に話すと『それも含めてishikawaさんならできるでしょう』というのです。どこでそのような言葉を覚えたのかとおもうのですが、意識しないで作業をしました。

でも、後で考えて見ますと、『ishikawaさんごときでもすぐに使えるようにとメーカーの人のたゆまない努力のたまものです。』とも受け取れる内容に思えてしまいました。しかし、そんな事はないと必死におもう月曜日でした。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード