FC2ブログ

仲よく

望月です。

コメントありがとうございます。

昨日は暑かったですね。

それではブログ宜しくお願いします。

よく、祖父が生前「仲よくやれよ」と

言っていました。

嫁の祖母も「仲よくやりなよ」と

言います。

どちらも、苦労人で兄弟が多く

大変だったと言っていました。

色々な事で我慢したことも多かった

みたいです。

祖父や親の立場からすると、自分の

子供や孫が兄弟喧嘩や孫同士で喧嘩する

姿はたまらなくつらいと思います。

一番二人を見ていて感じるのは兄弟仲の

良さです。

仲よくやってきたから、今を充実できる

のかなと思いました。

時には喧嘩は大事ですが、致命傷となる

喧嘩はするのではなく、その喧嘩によって

お互いの譲る所は譲り、また仲よくできたら

と思います。









石川さんブログありがとうございました

本日より望月が担当させていただきます。

先日、友人のマンションに行った際、

騒音の注意書きがありました。

まだ、新しいマンションなので作りも

立派なので正直、防音なども大丈夫

だと思っていました。

友人が言っていましたが、多少の

生活音でも気になる人は気になるとの

ことでした。

難しいのが同じ音でも人によっては

良い音色でも、人によっては雑音に

なってしまうのかなとおもいます。

正直、友人は音の事で神経質になって

いるとのことで、大変だと言っていました。

こかれからは、今まで以上に色々な事に

気をつけていかなければならいいと

思いました。



地味で目立たないこと

おはようございます。ishikawaです。

先日、この病気の患者会に参加しました。そのときのテーマが災害時の対策です。
この病気独特の特徴など、障がいによってかわる対応について話し合いました。

総括していえることは、ご近所づきあいが大切です。

大きな災害時の際は、福祉課も本来の仕事が出来ないと聞きます。本来受けることが出来るサービスを受けることが出来ない。その管理機能がうまく働かない。そうした場合、一番大切な事は、ご近所付き合いだそうです。これは、実際に熊本地震の被害に遭われた方のご意見でした。車中泊もご経験し、2~3日が限界だったそうです。それならば、地域の地区センターに集まって休んだそうです。最近では、各地域に地区センターが存在し建物もキレイで新しいです。被害状況によっては、そうした方法もあるそうです。

ネットに出にくい情報や目立たない内容は、対面による情報交換が必要だと改めて思いました。会の運営も任意団体ですので、出来る事に制限があります。それでも自分の幅や出来る事を広げる良い機会と思いました。

心配しても始まらない

おはようございます。ishikawaです。

先日、某有名有料テレビコンテンツに契約しました。実は前から契約をしたかったのですが、2つの理由で足止めをしていました。

1つ目は、私の中では、重度身体障害のある方が日中外に出ることが出来ずに寂しい思いをされている。それを紛らわすツールの1つとしてつかっている人を知っています。私がもし、働くことができない状態になったら契約しようと思っていました。

2つ目の理由は当然お金がかかります。それを契約してしまうと外出をしなくなるのではないかという不安があったからです。以前にキャンペーンで10日間ほど無料契約をしました。その際に、物珍しさもあってずっとみてしまうという経験をしました。それも合わさって今の自分には不要だと思いました。

しかし、最近いろんな事を考えるようになり、使い方であり、契約しても良いのではないかと考えるようになりました。最近は便利でこの手の契約はスマホ1つで出来てしまいます。家電量販店や専門窓口に電話をする必要などありません。気がつくと『ご契約ありがとうございます』というメールを頂く事に成功しました。

実際視聴生活が始まりましたが、思っていた不安は少なくなっています。
1つは色々無料放送を見てきた事により、最初の興味深さがなくなっていること。もう1つは思っていたほど、見たいもの(番組)がないことに気がつきました。おそらく、昔の番組を集中して放送する事に意義があるように思います。相手の手法と言いますか、戦法を知った様に思います。

1日目

おはようございます。ishikawaです。

先日ある障がい者スポーツの予選大会の見学しました。

色々あって、静岡から西が西ブロック静岡から東が東ブロックとして2ブロックとして予選会を行いました。

西ブロックなので、静岡から、遠くは佐賀県、福岡県、沖縄県と全国から清水区のこのはなアリーナに集いました。

運営上の問題なので、致し方内のですが、会場から遠い選手から試合を開催して地元選手は夜遅くなります。第1試合が午前10時でその後の第2戦が18時からとなるというのです。笑ってしまうスケジュールですが、運営としては参加選手が多いと思い喜ぶべきでしょう。

私が1つ気になっていたのが、得点表の考え方が新しくなっていました。昔のリーグ表の考え方ではないというのです。これも、時代の流れなのでしょうか?この仕組みがわからずにずっといました。そして、それをオートメーション化したいと考えていました。

予選表の経過を記録して、後ほどデータ化して見ました。昔の方法で良ければ良いのですが、私もいついかなる時に市民大会レベルの得点計算を依頼されるかわかりません。

先端に身を置くことは出来なくても、先端の情報を見つけることは出来ます。それを作る事も出来ると思います。問題は、どこで取得してどこでどのように具現化するか?という事になると思います。

生きているといろいろな所で、『まさか』という境遇に出会うと思います。それを形に出来るのか?クリアできるのか?それが大切だと思います。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード