FC2ブログ

いただきます

皆さん、おはようございます。竹田です。

3日目ブログ、宜しくお願い致します。

今日は「いただきます」の意味について書きたいと思います。

もしかすると以前におばちゃんが同じ内容を紹介したかもしれませんがご容赦下さい。

なぜ「いただきます」と言うのでしょうか?


ほかの国では食事のときに挨拶をする習慣はほとんどなく、日本だけだそうです。

「いただきます」の「いただく」は、神様にお供えしたものを食べるときや、位の高い方から物を受取るときに、頂(いただき。頭の上)にかかげたことから、「食べる」「もらう」の謙譲語として「いただく」が使われるようになったことが語源だそうです。

そしてやがて、食事を始めるときに「いただきます」と言うようになり、食前の挨拶として定着したそうです。

料理を作ってくれた方、配膳をしてくれた方、野菜を作ってくれた方、魚を獲ってくれた方など、その食事にたずさわってくれた方への感謝。

また、肉や魚はもちろんですが、野菜や果物にも命があると考え、「○○の命を私の命にさせていただきます」とそれぞれの食材に感謝することが本意だと言われています。

なんとなくはわかっていたつもりでしたが言葉の意味、背景を知ることで使い方もかわり背筋が伸びます。

皆さん、今日からはご飯を食べる時は恥ずかしがらず「いただきます」と声に出してから頂きましょう。



ハウスクリーニング・シロアリ駆除防除は 沼津・三島・富士・静岡県東部はイーリード
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード