FC2ブログ

客観的な目。

おはようございます、真です。
六日目も宜しくお願い致します。

先日、テルマエロマエという映画を見てきました。
漫画で連載されている作品が、映画により実写化されました。

内容をアウトプットさせて頂きたいと思います。


古代ローマ時代、テルマエ技師の男性が日本の銭湯の風呂場にタイムスリップしてしまいます。

テルマエとは、ローマ時代の浴場のことらしいです。
古代ローマも、風呂好きが多く、皇帝が民衆の心を掴むため、集団浴場を設計したりしたというほどです。

そのテルマエ技師の男性が、日本の風呂の文化に触れることになり、カルチャーショックをうけ、大袈裟に感動する様子がなんとも滑稽に描かれており、たいへん面白かったです。

温泉には付き物の富士山の壁画やフルーツ牛乳に感動したり、風呂場のふたやシャンプーハットなどにも大袈裟すぎるほどの反応を示します。

我々日本人にはごく普通すぎる光景ですが、もちろんローマ人の眼にはとても新鮮に映ります。

普通にやっていることが、見る人や角度によっては普通ではなくなることは、よくあることなのではないかと思います。

社長が以前、お話された北朝鮮を例にあげたお話と同じようなことだと感じました。

客観的な目を持って物事を判断するように、時には人に聞いたりすることも忘れないようにしたいと思います。




ハウスクリーニング・シロアリ駆除防除は 沼津・三島・富士・静岡県東部はイーリード
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード