FC2ブログ

自信家の作り方、壊し方

おはようございます。ishikawaです。今日から1週間お願いします。

7/7、8ファッション大バザールお疲れ様でした。

今年も早いもので7月の1週間が過ぎました。時の過ぎるのは早いと言いますが、若い頃より圧倒的に早く感じます。
と同時に若い頃はあり得ないほど、自分に能力があると信じていました。信じ切っていました。

自分は神が与えたたぐいまれなる才能を持っていると1mmも疑わずに毎日を信じて生活していました。

当時の私は、「だめなヤツ」「ちいさいヤツ」と定義すれば、それが現実すると思っていました。

なぜなら細かい局面で細かい負けを積み重ねていくことを容認してしまうから。

「できるヤツ」「すごいヤツ」と定義すれば、それが現実化と思っていました。

なぜなら細かい局面で細かい勝ちを積み重ねなければウソになるから。

自分を「できるヤツ」「すごいヤツ」定義して、そのように振る舞うわけです。

実力と乖離してもいけないので、陰ながらの努力も惜しみません。
これが中長期的に大きな差を生むのは、単純なことなのです。

では、自分が他人から嫌がられてたような「鼻持ちなら無いヤツ」にならずに、
「できるヤツ」「すごいヤツ」意識を持ち続けることはできるのでしょうか?
つまり「できるヤツ」「すごいヤツ」と自信家でも「嫌なヤツ」にならない方法です。
あるのです。

「自信が無いこと」ことを「謙虚である」と勘違いしていることに気がつけばいいのです。
「自信」と「謙虚」と「傲慢」、これを4事象で考えてみましょう。

1)自信がある×謙虚である

2)自信がない×謙虚である

3)自信がある×傲慢である

4)自信がない×傲慢である

そう。「鼻持ちならないヤツ」になってしまうのは「傲慢」が結びつくときです。
それぞれにニックネームをつけてみましょう。

1)自信がある×謙虚である 「できるヤツ」「すごいヤツ」「やるヤツ」

2)自信がない×謙虚である 「だめなヤツ」「ちいさいヤツ」「できないヤツ」

3)自信がある×傲慢である 「嫌なヤツ」=「鼻持ちならないヤツ」

4)自信がない×傲慢である 「ガキ」

「謙虚は七難隠す」と、思います。
自信がありつつ謙虚でいられる。

このようなことを意識すればいいわけです。
人はこの4事象をいったりきたりしているもの。1)の領域に自分を追い込むのです。

「これは自分ならできる!」そう信じて目の前のことに取り組めばいいのです。
それでいて、その成果には、人から意見を受ける謙虚さを持ち続ける。

それが常日頃意識できたら、人生、かなりの進歩をするするのだと思います。

未だにこれができていないですし、この考えを20年前の自分に教えたかった




ハウスクリーニング・シロアリ駆除防除は 沼津・三島・富士・静岡県東部はイーリード
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード