FC2ブログ

オシタリヒイタリ

おはようございます。ishikawaです。4日目お願いします。

先日読んだ文章で考えさせられたことを書きます。

以下引用==>
先日、コンビニでお支払いを1件しましたが、お釣りを間違えていたことに
帰社してから気づきました。百円玉であるはずのものが一つだけ1円玉に。
電話をしたら、正しいお釣りとお菓子を持ってきてくださいました。
これからは、もらった時にちゃんと確認しなければと思った次第です。
<==以上引用終り
このことに何重も驚きました。
・まずは自分なら諦めてしまっただろうところを電話したところ
・コンビニがお釣り間違っているということを無条件に信じたこと
・正しいお釣りをこちらまでもってきてくれたこと
・お菓子までつけていること
これってつくづくすごいことだと思います。さすが日本社会と拍手したくなります。
コンビニの運営マニュアルにでも書いてあるのでしょうか。
それとも、コンビニのオーナーさんが取った判断なのでしょうか。
お客様とやりとりしていると、ついつい自分の正当性を強調してしまいます。
弱みを見せるとそこに漬け込まれてしまうので頑張ってしまうからだとおもいます。
でも、突っ張っているよりは、このようなアクションを取ってしまう。
そのほうがかなり印象がいいこともあるわけです。
ミスはよくありませんが、事実を素直に認めてこのような対応をする事の大切さを改めて感じる事柄でした。




ハウスクリーニング・シロアリ駆除防除は 沼津・三島・富士・静岡県東部はイーリード
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード