FC2ブログ

チャンスは平等に

おはようございます。ishikawaです。最終日お願いします。

先日、楽天から電子書籍リーダー「kobo」が発売されると発表がありました。
電子書籍リーダー最大手のAmazonも「kindle」を年内に国内発表するそうです。

電子書籍と言えば、紙媒体の本が無くなるため、それに携わるコストが無くなるので、その分安価になると評判です。また、文字サイズも自由に変更にできるため、目の不自由な方にもいいそうです。

しかし、私が興味をひかれたのは、研究職の方が、昔の文献を電子書籍化したもので研究をされていると言うこと伺ったときです。研究所では1次資料(原典)に資料価値があり、2次資料では研究ができないと言うこと伺いました。ページをめくるのにも、苦労する1次資料を電子化してどんな人でも、読むことが出来れば、すばらしいと思います。

また、出版社側も地域にとらわれずに、出版が出来ます。既存の出版会社、印刷会社はほとんどが関東にあります。関東にいなければ、出版ができなとさえ言われてきました。
しかし、電子書籍では、地域に関係なく世界中に発信することが出来ます。
今の時代、だれがどのようなサービスを展開するか分かりません。

チャンスは、誰にでも平等に公平に与えられるべきです。そのチャンスを生かすも殺すのも当人ですがチャンスは与えられるべきです。その中で発信していくこと、そのような環境を作ることが私たちの仕事の1つなのかもしれません。

1週間おつきあいいただきましてありがとう御座います。

社長はじめスタッフの皆さん。また、読んでくださった皆さん。ありがとうございました。
来週からは村田さんが担当くださいます。



ハウスクリーニング・シロアリ駆除防除は 沼津・三島・富士・静岡県東部はイーリード
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード