常に前向き

2013年5月31日 金曜日 田村秀敏

おはようございます。ブログ5日目になります。
本日も宜しくお願いします。

以前「夢をかなえるゾウ2」を紹介しましたが、今回は同著者の別の作品で自分が大好きな作品を紹介したいと思います。
本の題名は「雨の日も晴れ男」という小説です。
かなり短くて、一時間も掛からずに読めてしまう程の内容なんですが、とっても読みやすい本です。
読んだ方もいるかもしれませんね!

概略だけ説明しますが、小さな幼い神様二人が、平凡な暮らしをしているサラリーマンの男に対して、書いた事が実際に起こるノートを使って意地悪をして、この男を不幸にしようとするお話です。

始めは目覚まし時計が止めて遅刻させる事から始まり、仕事で失敗、会社をクビになったり家が火事になったりと段々ひどい目にあっていくんですが・・・
まあ有りがちな話なんですが、少し違うのはこの不幸にされようとしている男は何をされてもめっちゃポジティブなんです!

不幸にしようとしている幼い神達は、なかなか不幸にならないこの男の不思議な行動に次第に興味をもっていきます。
しかし何でそんな行動をするのかはこの幼い神には分からないのです。

まあ途中にかなりお笑い要素があって、ちょっと現実的ではありませんが・・・
行動はかなりめちゃくちゃで、実際参考になるかどうかはわかりませんが、この男が常に意識している考え方は多いに参考になると思います。

私も含めほとんどの方は、何か自分に嫌な事が起これば、感情的になったり何かのせいにしたり、とにかくネガティブに考えると思います。
一つ二つならまだしも、それが何度も立て続けに起これば、もう正気ではいられないと思います。
しかし実際に自分の身に起これば、この本の男性の様にはいきませんが、少し心の隅に意識として置いておけば、少し考え方もかわるかもしれません。

具体的な内容には一切ふれずに紹介するのは難しいですが、是非おススメしたい本です。
私も少しずつ、考え方を意識して行動を変えていける様にしたいと思います。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード