FC2ブログ

わかっちゃいるけどヤメられない

おはようございます。ishikawaです。2日目お願いします。

昨日に引き続きますが、入院時の事です。最近の医療事情とは、すばらしく治療計画詳細を事細かに説明して下さいます。そして、今回説明して下さった看護師さんが、おそらく4月にからの新人さんのようです。注射などの医療行為はまださせてもらえないようで、説明や、書類作成、血圧の計測をされていました。
ある日のことです。私の血圧を計測していただいた日のことでした。
計った血圧を用紙にかくペンがなかったので、上着の右ポケットに手を入れました。しかし、ペンがありません。代わりに、タイマーが出てきました。ペンを探している彼女は、タイマーを近くのテーブルの上に置こうとして、少し悩んでこれをやめます。やめて元にあったポケットに入れました。そして、左のポケットからペンと出して用紙に記入しました。

この所作に私は深い感銘を覚えました。捜し物をしてポケットに手を入れます。目的の物以外はとりあえず、近くのテーブルにおいてしまいます。目的のものが見つかった事で安心してしまい、それまでに出した物はそのままでその場を立ち去ってしまうことがあります。医療関係者の場合、必要な道具はたくさんあると思います。どれ1つかけてもいけないですし、持ち歩くもの大変です。おそらく、彼女は過去に上記のような事をして、上司や先輩に怒られたのかもしれません。そして、それ以来、注意していたのでしょう。

人間、自分でわかっているけどやめられない、直すことができないクセや行動の1つや2つあります。もうしょうがいないとあきらめるか、そのクセを理解した上で
対策を立てるか、おそらく新人のnurseに自分の足りない部分のカバー方法について教えていただいたように思います。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード