FC2ブログ

ゲリラ豪雨。

おはようございます、真です。

2日目も宜しくお願い致します。

先日、ゲリラ豪雨で隅田川花火大会が開催されてから初めて中止になったとニュースでやっていました。
山口県や島根県でも豪雨により川が氾濫し、道路のコンクリートが瓦礫になってしまうという恐ろしい状況でした。

こちらの地域は大丈夫だったようですね。

ゲリラ豪雨というからには、すぐに止むケースが多く、亜熱帯のスコールに近いような気もしてしまいます。
だんだん、日本の気候も熱帯化してきたのかな、なんて考えてしまいます。

先日、そんなゲリラ豪雨の雨雲を消す実験が世界初におこなわれました。
現在では、ゲリラ豪雨などの局地的な対策として世界各地で行われている実験だといいます。

ゲリラ豪雨になるのは積乱雲(入道雲)が原因らしいです。
その積乱雲を直接消してしまおうというのがその実験です。

どうやってやるのかと言えば、空から飛行機で液化炭酸をまいて雨雲を消していくのです。
以外と原始的なやり方だとビックリしました。

液化炭酸を撒いた後、レーダーでみても明らかに雨雲は消えていました。

神がかった行為のような実験に多少疑問は持ちますが、ゲリラ豪雨で命が失われることもある昨今では、人間にとって救われる行動であるような気がします。

しかし助かるからといって、自然に影響がないとは言えないのでしょうね。

お互いの立場に立たなければ、どちらが正しいとか言えないこともあるものです。
色々な立場に立って物事を考えようと思いました。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード