FC2ブログ

ミルキーウェイ



おはようございます、おばちゃんです。

6日目になりました、今日も宜しくお願い致します。


夜空が美しい季節ももうすぐですね。秋風が待ち遠しい暑さです。

ギリシャ神話では、天の川はゼウスが赤ん坊のヘラクレスに女神ヘラのお乳をあげようとしたところ

強く吸ったためお乳がほとばしったあととされています。

それがミルキーウェイの語源だそうです。

そのミルキーウェイを最初に観測したのがガリレオだったとか。

望遠鏡の発明では、1608年オランダ人のメガネ職人が軍事用に製作したという話もあります。

翌年 ガリレオも望遠鏡を自作、ミルキーウェイはミルクではなく光の弱い星々の集まりであることが分かりました。

国立天文台はハワイに世界最高級の「すばる」に、巨大なデジタルカメラを付けました。

広い視野をさらに7倍近くに広げました。ガリレオの望遠鏡の何倍になるでしょうか。

光を電気信号に替える光センサーは、浜松ホトニクスが提供しました。

研究から20年後の成果、日本の物づくり流石です。

ミルキーウェイが星々の集まりと分かった当時よりさらに良く観察でします。

黒く見える部分も星が存在しないのではなく、暗黒星雲がその後ろの星を隠しているからだそうです。

国立天文台は、暗黒物質や暗黒エネルギーの解明に挑むそう。

「宇宙という書物を読み解くには そこに使われている言葉を学ばなければならない」

ガリレオの言葉です。

浜松の技術がその役割を果たしてくれるでしょう。

物づくりの国の私たちは、何を作っていきましょうか。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード