FC2ブログ

3高

おはよう御座います、ishikawaです。5回目お願いします。

先日、押し入れを整理していると、昔のアルバムが出てきました。そこには、当時の教頭先生とのお話をします。

確か高校の時だったと思います。あるとき、新任の教頭先生が赴任されました。
先生のお年は当時50代男性なのですが、細身のスラッと長身な方でした。

当時は3高などというものがはやっており、高収入、高学歴、そして高身長というのがありました。
教頭先生は180cmか190cm位の身長でした。当然、高学歴で高収入と来ました。
当時からクルクルパーな私はその条件にあった先生がとてもうらやましかったです。

高収入と、高学歴は何とか出来るかも知れないが高身長はどうにもできないなと何もないのにそんなことを真剣に考えていました。(ウン。思い出しただけでも顔から火が出ます。)
そんなことを考えていたクルクルパーがあるときとんでもないことをしでかします。
先生にどうしたらそのように高身長になるか聞いてみよう考えてしまったのです。

通りがかりを装い、世間話をして本題に入るのです。
「それにしても先生、先生はどうして身長がそんなに高いのですが牛乳を毎日飲んだのですが?うらやましいですね。」(イタイ痛すぎる)

すると教頭先生は驚いたことをおっしゃいました。
「ishikawaくんがうらやましいです。お目がよいのですから」そうです。
先生はお目が弱く、レンズのあついメガネを常にかけておられました。
私はなんと浅はかな考えをしていたかと一瞬にして分かり、とても恥ずかしくなりました。
(思い出した今でも恥ずかしいです。)

人は自分にないものをほしがります。ないからほしがります。
いまあるものの大切さをしらないで、自分がほしいものを相手がもっていたとき相手は私がもっているものがうらやましい事があるかも知れません。

目が覚めることが出来る幸せ。食事が出来る幸せ。仕事が出来る幸せ。失敗が出来る幸せ。眠ることが出来る幸せ。好きなことが出来る幸せ。これらすべてを幸せと思えば、今日1日をがんばることができます。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード