FC2ブログ

マルチリンガルを目指す前に

おはようございます。ishikawaです。2日目お願いします。

大分昔の話です。日本で、有名なおもちゃメーカー(ココではA社としましょう)が同じくおもちゃメーカー(こちらはB社)の版権を侵害してしまったようで、悪いと思ったA社の社長が金額の書いていない小切手をB社社長宛に送りました。
B社の社長は、何をしたかというと、「¥0」と書いた小切手をA社に送ったそうです。

このお話は、日本独特の考え方であり、欧米ではおきにくい内容だと思います。

バブル経済移行、グローバル化、マルチスタンダードが流行しました。流通や通信インフラも爆発的に進化しました。コスト重視でこれまで事業活動をしてきました。しかし、少子高齢化が加速的に進み、これまでのようなことは出来なくなってきています。地消地産が声高に騒がれるようになったのが、良い例だと思います。

それは、グローバル化した現代に必要な事だと思います。
ビジネスは人と人とが行います。契約やルールだけではなく、思いやりは配慮が要求されると思います。東日本大震災の時、炊き出しの映像が世界中に公開された際、皆驚きました。行列を作り並んでいることに。どこかのトップは、我が国ではケンカになっているだろうと平気で言っていました。

日本人だから出来る事。大切にしていることを今こそ、発信すべきだと思います。
バイリンガルやマルチリンガルが重宝されますが、自国の歴史と誇るべき事を学び伝えることが大切なのではないでしょうか?

ハウスクリーニング・シロアリ駆除防除は 沼津・三島・富士・静岡県東部はイーリードへ
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード