FC2ブログ

1 けんか



 おはようございます。

 今週の当番、おばちゃんです。

 1週間 宜しくお願い致します。


 子供のころは よく兄弟げんかをしました。

 うちは1つ違いの弟なので、年が近いせいかよくぶつかりました。

 そのたびに母から、「けんかはダメ!」と止められムカムカしたまま黙ったものです。

 時間がたつと、どうでもいいかと思うようになり忘れてしまうのです。

 そもそも、ケンカになったきっかけはというと、些細なことでの考えの違いだったと思います。

 性格も違えば、考え方も違います。自分はこう思うという事が相手と違った場合衝突します。

 自分の考えや思いを相手に分かってもらいたいとケンカになってしまうと思います。

 今は大人ですので普通はケンカにはなりませんが、怒ってくちをきかないなどはあるようです。

 伝え方や理解の仕方が原因ですが、お互いに落としどころで納めることができれば嫌な気持ちにはなりません。

 子供のケンカは、口より手が出る取っ組み合いから始まり、大きくなるごとに けなし合いから口論と成長します。

 腕力から言葉 態度 論理と高度になってきます。

 大人でもまだ態度で止まっている人、多いですね。

 子供のころのケンカは、心の成長や相互理解に発達するため必要といいます。

 見守ることも、大人になってから役に立つということですね。

 さて大人の私たちは、うまく落としどころをつけいい関係を保つことができているでしょうか。

 はなから言わないという選択の場合が多いように思います。

 ケンカは悪い事という考えがあるからと、波風を立てずに済ませたいと思うからです。

 どこかでぶつけ合わないと突破口が開けない ずーっと今のまま、という事になります。

 話し合っても無駄と思うこともあります。

 ケンカが上手く納められないと大人になって、困ることけっこうありますね。

 子供のころは消極的で、だんまりを決め込んでいることが多かったので相互理解難しいです。

 意見の交換、相手の言い分が引き出せればと思います。

ハウスクリーニング・シロアリ駆除防除は 沼津・三島・富士・静岡県東部はイーリードへ
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード