FC2ブログ

2  疫病


 おはようございます。

 おばちゃんです。2日目も宜しくお願い致します。


 アフリカでは、エボラ出血熱が猛威を振るっています。

 現地の人ばかりでなく、治療にあたっている医師も感染してしまいました。

 このウイルスは、今のところ治療方法が無い極めて致死率が高い病です。

 今まで人類は、様々な疫病に苦悩してきました。

 中世ヨーロッパで流行した「ペスト」 世界的に流行した「スペインかぜ」

 野口英世博士で有名な「黄熱病」 「コレラ」も 「天然痘」もありました。

 「結核」もその当時は、恐ろしい病気で隔離され亡くなっていった人も多かったようです。

 「天然痘」などは、つい最近まで予防接種を行っていましたね。

 私も予防接種を受け、そのあとが化膿して病院でペニシリンを塗ってもらった記憶があります。

 ツベルクリン反応もやりましたね。

 赤い部分が小さいと、痛い注射をしなくてはいけないので叩いて赤くしたり・・・

 いずれも原因が分かって治療が確定できている為、少々痛くてもその病気にかからない為の予防ができます。

 また、病気になってしまっても治療することができるものです。

 エボラ出血熱は、ウイルスは発見されていますが治療の方法が見つかっていないので恐ろしい疫病です。

 どの疫病も、人や物の移動経路で広がっていきました。

 海外へ誰でも行き来できる今は、どの国で流行しても不思議ではありません。

 空気感染はしないということですので、直接触らなければ感染しないそうです。

 治療に当たった医師は、触った衣服を処分するときに触れてしまったのか露出部分があったのか・・

 ウイルスも人も、地球上の生き物としては同類です。

 これからも人は疫病や難病と闘っていかなくてはなりません。

 感染が広がらない事、治療の方法が早く発見できることを祈りたいと思います。

 黄熱病を恐れずガーナに渡り研究を続け現地で亡くなった野口博士の功績を讃え、

 アフリカの医療向上に貢献した人に、野口英世アフリカ賞を政府が贈っています。

 平和な世界貢献だと思います。

 戦争ではなく、疫病と闘って勝利してほしいですね。

ハウスクリーニング・シロアリ駆除防除は 沼津・三島・富士・静岡県東部はイーリードへ
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード