FC2ブログ

5  外来種



 おはようございます。

 おばちゃんです、5日目も宜しくお願い致します。


 池や川に捨てられた外来種が問題になっています。

 カメも小さいうちはかわいいのですが、大きくなり手に負えなくなって川や池に捨てられてしまいます。

 ブラックバスなどの魚も人が放してしまったものです。

 問題なのは、その繁殖力です。日本の在来種が繁殖する前に爆発的に増えます。

 えさも食べてしまうので在来種が激変している種もあるのです。

 植物もやはり繁殖力の強い外来種に場所を追われています。

 日本にも同じ種類がありますが、繁殖力が違います。

 よく見るのがたんぽぽです。

 近寄ってみるとたいていは西洋たんぽぽなんです。

 西洋タンポポのほうが、花ビラの重なりが多く花の咲く時期も長いし受粉しなくても種子を付けます。

 今の時期咲いているのを見かけたら、西洋タンポポです。

 日本たんぽぽは春しか咲きません。恐るべき繁殖力です。

 姫紫苑も外来種がみられます。富士山登山道の駐車場で発見されました。

 観光客の衣服などについてきたのかもしれません。

 たんぽぽと同じ綿毛のある小さい種子ですから。

 ガーデニングでも、今や花が次々に咲く西洋朝顔が人気です。

 ヘブンリーブルーという品種で、1度植えると何もしなくても翌年もガンガン芽が出てきて

 成長し、次々に花を咲かせ霜にやられるまで花は咲きます。

 日本の朝顔は、4月末~5月上旬に芽が出て本葉の数がある程度増えないと花がつきません。

 咲く時期も短く、9月いっぱいといったところでしょうか。

 斑入りの葉も絞りの花も風流です。

 ミツバチに至っては、ほとんどが西洋ミツバチですね。

 蜜の量も多いので養蜂家はほぼ西洋ミツバチです。

 日本ミツバチの蜂蜜は、なかなか高価です。すぐに結晶化して固まってしまうことも多いです。

 在来種を守っていきたいので、家は日本朝顔を育てています。

 ファーマーズマーケットに行くと日本ミツバチの蜂蜜が手に入ることもあります。

 ちょっとだけ日本のものに興味を持ってもらえたらと思います。

ハウスクリーニング・シロアリ駆除防除は 沼津・三島・富士・静岡県東部はイーリードへ
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード