FC2ブログ

2日目

おはようございます。ishikawaです。2日目お願いします。

先日ある観光スポットに行ったときのことです。多目的トイレを探して見つけたのですが、「使用中」と表示が出ていました。待っていると、中から家族連れが出てきました。
お父さん、お母さん、3歳ほどの子供さん。赤ちゃんです。お母さんが、子供さんと赤ちゃんをつれてトイレから出て行きます。私と目が合い、軽く会釈をします。お母さんは、トイレの中の手洗い場で手を洗っているお父さんに目線を送ります。しかし、お父さんはそんな事は眼中にありません。それよりも手を洗うことが必死です。それも丁寧に洗います。手のひら手の甲、指と指の間、爪の中、手首まで石けんを何回も使って洗います。

想像するに、お母さんが子供さんのトイレを担当してお父さんが赤ちゃんのトイレを担当したと思います。初めてのことでなれなかったのでしょう。色々、手を洗いたくなることがあったのでしょう。しかし、当時の私は落ち着いて見守ることが出来ない状況でした。

お母さんもそれを察して下さったようです。お父さんにアイコンタクトを送っていますが、やはり通じません。

数度のアイコンタクトを介して、やっと手洗いが終了して持っていたタオルでキレイに手を丁寧に拭いて退出されました。

そもそも、多目的トイレの数量が少ないということが問題です。しかし、後の人の事を考えたときに、その場でしか出来ない事、そうでないことがあります。

ただただ、個数が増えることを祈るとともに、このお父さんの子育てが上手くいくことを祈るばかりです。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード