シンチグラフィー。

おはようございます、真です。

先日、心臓のシンチグラフィーの検査をしてきました。

手術により、今の所、発作はおさまっているようですが、血液検査の心不全を示す値が中々良くなっていかないので、検査することになりました。

安静時と、放射線の薬物で心臓に負担をかけた時と、それぞれ心臓を輪切りにした状態のCTを撮り、変化を比べるというものです。

体内にカフェインがあると、放射線の薬物の効き具合に影響があるそうで、前日からカフェイン抜き、当日の朝ご飯は抜いて検査にのぞみました。

検査着に着替え、まずは放射線の薬物を打ちました。

両手に太い点滴の管を入れ、そこから放射線の薬が注入されます。

薬物での負担がどの程度のものか、不安しかありませんでしたが、薬が通っていく場所が冷たく感じられた程度で、思っていたよりもなんともなく安心しました。

無事、検査が終わって会計のとき、値段を聞いて驚きました。
ゼロがひとつ多いんじゃあないか…と目をこすってしまいました。

放射線という、危険な薬物を使ったからなのかと思います。(微量なので、人体に影響はないらしいですが)

冠動脈から心筋へ、しっかり血液が送られているかを知る検査にもなるそうです。

まだ結果は出ていなくて、来週の通院のときに
定期検診とともに知らされます。

これからの治療の方針が決まる検査なので、しっかり聞いて今後、健康に過ごせるように工夫したいと思います。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード