FC2ブログ

2日目

おはようございます。ishikawaです。2日目お願いします。

先日、沼津市を舞台にしたアニメのキャラクターを題材にしたマンホールキャップが何者かに傷つけられる動画がアップされ、さらには、ペンキで白くぬり潰されるという事件が起こりました。傷つけた犯人は逮捕されたようです。

このマンホールキャップ(イラストが描かれたものはこう呼ぶそうです)。沼津の観光促進の一環で登場キャラクター数枚分を作り、スタンプラリーやツアーで集客を行っていたようです。また、制作にお金が掛かるのでこの資金をクラウドファンディングで募ったそうです。

沼津市はじめ運営された方は大変だったともいますが、前例のないこの事業をよく完成させたと思います。しかし、このような事件が起こってしまい今はこのマンホールキャップは取り外され、再設置のめどが立っておりません。

これはとても危険な事だと思います。仮に同じような事業を行おうとした場合、このような事件に発展してはいけないとストップしてしまうかもしれません。せっかく、どの地域でも出来るコンテンツになったのに、このような事で地域活性化にブレーキが掛かってはいけません。

これは、器物破損だけの問題ではなく観光への影響。その土地へのイメージにつながると思います。地域や学校で観光の大切さ。地域活性化の大切さを改めて教える必要があると思います。

人の思いを安易で短絡的な思考で、このような形で壊してはいけません。

今後、このような事がおきないように防犯カメラを多く設置するか?そもそも、専用の塗料でないと塗ることが出来ない様にするか?今までのルールやモラルを守る再度の教育の必要性と新たな技術や考え方が必要になる出来事だと思います。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード