FC2ブログ

無知の知

おはようございます。ishikawaです。

先日、日曜日に家事支援のヘルパーさんに車椅子のメンテナンスを行って頂きました。

工具を使って、前輪をバラして部品単位で清掃して戴き、元に戻すという内容です。
そのとき来た人が普段来ない人だった事もあり、なれないことも有、部品が1つ足りないということになりました。ヘルパーさんは時間制で、制限時間になるとお帰りになられます。制限時間でしたし、たかだか1つ部品と思ってそのままにしました。これが運の尽きです。

翌日から、部品のない前輪の動きが悪いのです。当然です。

途中どこかで、前輪が分解するのでは?という心配になりながらも水曜日に探していた部品を見つけます。

木曜日に取り付けて無事に問題解決です。

今回の問題は、車椅子の前輪の部品数を私が理解していなかったこと。それにより、ヘルパーさんが間違って取り付けたときに一言言えなかった事が問題です。

自分の持ち物の数量用途を理解する事の大切さを改めて知ることが出来ました。

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード