FC2ブログ

必要悪

おはようございます。ishikawaです。

3月30日(月)コメディアン 志村けんさんの訃報が報じられました。なんとも悲しく、辛い知らせです。

『志村けん論』について書きたいと思います。

『必要悪』だと思います。彼がいたから、テレビが面白くなり、バラエティが面白くなり、ゴールデンタイムでおっぱいが見る事が出来るようになったと思います。くだらない事を徹底的に追求する。当時、PTAが子供に見せたくない番組として常にノミネートされていました。これってものすごく名誉なことだと思います。健全ではないことを顔をさらして毎週出しているのです。世の中、生きていれば、辛く悲しいこともあります。せめて、そのときだけはその1時間だけは、全てを忘れて笑っていたい。そう思う人が多くいたと思います。そして、それを実現した人だと思います。

それでも、全ての人に受け入れられるとはないでしょう。テレビ番組は多くの人の手で作られます。しかし、最後は、自分1人に責任が回るようにするため。だから、番組の冠に自分の名前を入れていたと思います。矢面に立つのは、非難、批判は自分1人が受け入れる。その覚悟だったのでは内でしょうか?

日本国民全員が親戚のような方でした。今は、この事態を受け入れられないと思います。
今はただ、この事態が収束することを密やかに祈りたいと思います。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード