FC2ブログ

6日目

おはようございます。ishikawaです。6日目お願いします。

「プロボノ」という言葉を聞いたことがありますか?

プロボノ  Pro bonoとは各分野の専門家が、職業上持っている知識・スキルや経験を活かして社会貢献するボランティア活動全般。また、それに参加する専門家自身を表します。

プロボノとはラテン語で「公共善のために」を意味するpro bono publicoの略で、最初は弁護士など法律に携わる職業の人々が無報酬で行う、ボランティアの公益事業あるいは公益の法律家活動を指しました。弁護士による無料法律相談、無料弁護活動などが含まれる。現在も弁護士の業界において、もっとも浸透しています。

専門性の高い人が自分の能力を仕事以外の場所で発揮する。一見、自己利益にならないので浸透しない考え方と思いましたが、震災の影響もあり、さまざまなプロフェッショナルの人が参加するようになりました。これは、自分の力を会社(仕事)以外の場所で発揮できないかと試してみたいと考えての行動が理由の1つにあるのかもしれません。

自分の力が、社会で世界でどこまで貢献できるか?仕事をしていると、仕事を離れたときの自分の価値、スペックが正当に評価されているか考えるときの1つの手段なのかもしれません。そちらで評価されれば本業でも更なる飛躍ができるかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

Eそうじは正にプロボノです!
事業より掃除が先でしたがね・・・。
抽象的ですが、ボランティアが民業圧迫にならない程度に活動すればもっと地域も変わるでしょうし、学生の地方企業に対する意識も変わるのだと思います。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード