FC2ブログ

教訓。

おはようございます、真です。

先日、大河ドラマで女城主直虎がはじまりました。
まだ直虎は少女で、おとわという名前です。

おとわは子役の女の子が演じており、柴咲コウもまだ出ていないので、楽しみは増すばかりです。

おとわは井伊谷の領主直盛の一人娘として生をうけます。
直盛は男の後継ぎに恵まれなかったため、婿養子を迎え入れようとします。

おとわは少女時代から、自分の気持ちなんて無関係で、亀之丞と婚約を言い渡されます。

この年齢で井伊谷のためだと笑って受け入れるばかりか、花嫁修行をするとまで言い出します。(なんと健気なのでしょう)

結局のところ、亀之丞の父親の井伊直満が今川家に謀反の罪を着せられ打ち首にされてしまい、婚約は破断となってしまいます。

この直満に罪を着せたのも、井伊谷の実権を手に入れようという小野家によるたくらみです。

今では色々と科学も発達し、法律で裁けるようになっていますが、昔は法律もしっかりしていなかったようですし、忍びなどに命令し、やったもの勝ちみたいな所がありました。
お家騒動ともなると、欲などに塗れた生き残りの争いになります。

しかし、一番人間らしい行動とも思えます。
こういった争いなどを教訓にして、現代人は現代人らしく、生きていけるようになったのだと感謝しながら生活しようと思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

真君、1週間ご苦労様でした!

今回は私も視ています!
今のところ・・・
史実に対してどんな脚色が加わるのか?
楽しみです。

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード