FC2ブログ

生き方

望月です。

昨日もコメントありがとうございます。

昨日のブログの件ですが紅葉を見ると秋を感じますね。

それではブログ5日目宜しくお願いします。

先日、お葬式に出席させていただき、亡くなった

方の最期の話がでました、その方は直前まで

老人ホームでしたが、最後は家族に見守られ

自宅で最期を迎えたとのことでした。

長寿の方で、大往生で
した。


お嫁さんがおじいちゃの最期が近いことを

知っていて、最後は自宅ですごさせたいとの

ことで、おじいちゃんをお世話したとのことでした。

やさしい、お嫁さんだとおもいました。

今の世の中で、なかなか、多くの人は病院で

最期を迎えることが多いです、自宅で最期を

迎えられるのは、病状もありますがなにより

家族の理解や周りの理解が大事です。

きっと、このおじいちゃんは家族に愛される

生き方をしてきたのだろうとおもいました。

最期は自宅で家族に囲まれて迎えられたらと

思いました。








コメントの投稿

非公開コメント

No title

望月君、ブログ有難う!

生き方と働き方はイコールなんだと思います。
それにしてもあの奥様は本当に立派ですよね!
遠方から嫁いで3人の子育てと家庭では何もしない亭主(笑)の面倒、更には相手のご両親の介護から仕事まで・・・
本当に頭が下がります。
今時、相手の親へは介護どころか日常的な関わりもせずに大事にしていないケースも多いと思います。
結婚すれば隣近所同士でない限り、男女どちらかが親元から離れ、相手の親に近い距離になるのはよくあることですが双方の親への関わりってどうなのでしょうね~
因みにあの奥様の凄いところはまだありますね。
傍から見たら大変で、今の我々世代やもっと若い世代の女性たちからは時代が違うで一蹴されかねない苦労人ですが、楽しそうに、あるいは楽しみながら、苦労の押し売りをしないところが凄いのです。
尊敬します。



プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード