FC2ブログ

1日目

おはようございます。ishikawaです。1週間お願いします。

先日読んだ記事にIT機器は定期的に新しいものにしなさいとありました。壊れていなくても、古くなると性能が遅くなり作業効率が悪くなります。それによる時間の損失が甚大であると書いてありました。確かにそうおもいます。潤沢な予算がある環境ならば出来ます。しかし、多くの人はそれが出来ないから困っていると思います。

とはいえ、何かしたいなと思ったので自宅のWIFIアンテナを交換しました。今ある機械は8年前に購入したものです。回線も光ハイパー隼にしたので、交換しないとスピードが得られません。向学のためと思い購入しました。最近の機械は、難しい事を望まなければまぁ、手続きが簡単で驚きです。8年前やその前作業したときは、私に実力がないこともそうでしたが、とても苦労しました。1日かけてできた/出来ないという事をよくやっていました。

また、最近はどこのメーカーがいいですか?とか、このような使い方をしたいけどどうすればよいという問い合わせも来ます。そのときに対処できない困るのでその対策もします。

生涯現役で勉強していく事は大変です。しかし、私たちは歩みを止めた瞬間から一気に落ちていくように思います。そんな事を感じた出来事でした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、1週間宜しくお願いします!

年々機器類の持ちが悪くなっているような気がするのは私だけでしょうか・・・
メーカーの戦略でしょうか?
機器の進化に頼る部分は否めません。
しかし、一方で人として人力としての努力向上を疎かにしてもいけませんね!
機器類を買えば利益に影響します。
良い意味で影響させるためには、導入後の更なる効率化はもちろん、その他の生産性や品質も高める必要があるのです。
利便性に急ぐあまり、費用対効果を見失わないようにしたいですね。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード