FC2ブログ

農業

望月です。

昨日もコメントありがとうございます。

夕日がきれいですね。

今、米農家さんやお茶農家さんの

廃業がすすんでいます。

お米などは、戦後、食糧難の為、国策で

いっぱい作るのを推奨していたのに、

豊かになると、一転、減反政策などで

お米を減らす、政策にかわり、お米

農家さんが大変なことになったとのことです。

おみかんやお茶も推奨していたものが

供給過剰になり、現在、安値で取引されている

とのことです。

その為、なかなか農家さんが農業をやっていく

事が難しくなり、廃業していくとのことです。

食料を外国に頼りすぎると、なにかあった

場合、危険な状態になります。

国に頼り過ぎず、あまり政治に左右されない

農業をしていかないと、日本の農業に明日は

ないとおもいました。









コメントの投稿

非公開コメント

No title

望月君、ブログ有難う!

「制度や政策、景気などに左右されない強い経営を!」
どこの研修に言ってもたいていの場合、そのような文言が聞かれます。
しかし、実際は法律や制度の元に事業を行い、かつ競争相手や経済の変動に影響を受けないわけがないのです。
勝ちがあるということは負けがあるのです。
ただ、大事のはそうした外部環境のせいにして、自らの努力を怠ってはいけないということだと思います。
厳しい現実はいつも傍らにありますが、食べていく為に、そしてより良い人生にする為にどんな働き方をするのかは会社も個人も常に考えながら行動していかねばと思います。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード