FC2ブログ

1日目

おはようございます。ishikawaです。1週間お願いします。

先日、外出先から帰った私は先にスマホを自分の部屋の窓から入れました
その後、荷物を車から部屋に入れようとしていたときに、姪が私のスマホを持って部屋のなかから出てきます。手から滑り落ちてコンクリートの上に落ちました。反画面側でしたらよかったのですが、見事にガラス面が割れてしまいました。

当然ガラスにヒビが入り悲惨な状況になりました。姪はショックだったようで、「ゆるしてくれる」などといい、そそくさとどこかへ行ってしまいました。「怒っていないよ。スマホやタブレットを落とすと画面が割れてしまいます。だから、大切に使ってね。」と伝えます。

私はここで、過剰に叱ってしまうと姪がIT機器に対してアレルギーを示し、正しく接しなくなるのではないかと思い必要なことだけを伝えました。姪が大きくなったときには、IT機器のない生活はあり得ないと思います。正しい知識をもって使ってほしいと思います。それでも、不慮の事故で破損してしまうこともあります。もっと言えば、そのような体験を早い年齢から経験したことがよかったと思います。それが私のスマホでよかったと思います。私は、スマホだけにデータを残す環境を作っていません。写真にしても、音源にしても必ずバックアップ環境をほぼ同時に出来る様にしています。なので、不慮の事故で使えなくなったとしても、通話が出来れば最低限よい状況にしています

例えば、お友達の親御さんのスマホを借りて操作をして落として壊してしまうなんてケースがあると思います。その際、何が1番問題なのか?それを知っているかが大切だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、1週間宜しくお願いします!

とっさの対応が、そこまで考えた上でのこととは凄いですね。
ただ、自分の子供だったらどうだったでしょうか?
姪だから叱れなかった、という面も少なからずあるのではないでしょうか。
事を起こし迷惑をかけたら叱ることも必要だと思いますからね。
それは親の役目ですから、石川君のお兄さんたちの対応がどうだったか気になるところです。
バックアップは自己責任ですね。
携帯のバックアップはしたことがありません・・・(汗
保険の意味でもやっておいた方がいいですよね。
今度やり方教えてください!

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード