FC2ブログ

2日目

おはようございます。ishikawaです。2日目お願いします。

先日、外食をしたときの事です。900円毎以上ご購入のかたに、くじが出来るというのです。合わせてキャンペーンのピンバッジがもらえるというものです。
会計の時に、レジでくじが入った箱をみつけました。私はてっきり900円以上は購入していると思っていました。レジのお姉さんにくじが入った箱を指さして「1枚いいですか?」と聞きました。一瞬お姉さんの頭の上にクエッションマークが見えたのですが、すぐに「どうぞ」といってくれました。
返却されたレシートを見ると800円しか支払っていませんでした。必死に謝りました。それでもお姉さんは「いいですよ」と小声で言って下さり、くじを引かせてもらいました。

そのあとに、「集めていますか?」と、お姉さんから質問されました。合わせてキャンペーンのピンバッジを1つくれるというのです。条件を満たしていないのにそこまでしてもらい大変申し訳なく思いました。これも丁重にお断りしましたが、よいと言って下さいました。
お姉さんが小声で話されるのを聞いて並々ならぬ思いを感じました。ここまで来るとこの後携帯電話番号を書いたメモや今日のお仕事終了時間を書いたメモをもらえるのではないかと勝手に想像してしまいましたが、そのようなことを1mmもありませんでした。

私がもし反対の立場ならばこのような対応は出来ないと思います。むしろ、突き返すと思います。もちろん、他の従業員さんに知られてしまってはよくないと思います。正しい対応なのかもわかりません。

その後、思い返して見たとき彼女が同僚や上長にこの事を話した際、
「今日変なやつが来て800円しか買っていないのに、900円分からのくじをさせろと言ってきました。怖かったから、くじを引いてもらってバッジも1つあげました。怖かったです。すいません」などと泣きながら話しているだろうと思うと涙でフロントガラスがよく見えない帰り道になりました。お姉さんゴメンナサイ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

笑×2!!
最後の妄想はリアリティ満載ですね~(笑

私もその癖がありますが、モッチーや石川君は”早とちり”タイプなんだと思います。
相手の話の出だしでさっさと解釈したり、察しようとするあまり、本質や意図を外すというパターンです。
気を付けたいですね!

※次回、同じような出来事があったらポジティブな妄想を意識的にやってみてください。
その報告を楽しみにしてます!
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード