FC2ブログ

おはようございます。ishikawaです。最終日お願いします。

先日、伺ったセミナーでのことです。最後の締めくくりとして、講師の方が、素直とは何かという話になりました。その方の思う素直とは、先ずは、受け止めると言うことらしいです。可能/不可能別にして、気持ちの上で受け止めるそうです。年を重ねれば重ねるほど、人の言うことは聞きにくくなります。聞いている途中で「できるものか」と思ってしまいます。

しかし、まず、受け止める。それを実践するか否かは別として受け止められない人が成長できるかという考えだそうです。
人生80年が、普通の世の中になってきました。自分が欲する分野の師が年下でも教えを請う必要があります。
そのとき、相手の言動をどのように受け止めるか?行動を移す前の活動として必要なのではないかと思います。
年長者だから良いことを言っている。実はそんなことはないのかもしれません。
年齢の長短ではなく、進化する人は、誰にでも教えを請うことが出来、まず、受け止める事が出来る人ではないかと思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、1週間ご苦労様でした!

「まず受け止める」
相手との関係づくりにおいても大事な行動ですね。
話している途中で分かったような相槌や、言葉を挟まれることはけして気持ちの良いものではありません。
まず受け止める、ということの具体的行動の一つは相手の話を最後の語尾までしっかり聞き切るということだと思います。
素直というのは感情ですからコントロール出来ません。
素直になれなくても最後まで聞く行動を心がけていきたいと思います。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード