FC2ブログ

志。

おはようございます、真です。

求人広告などで、
明るく楽しい職場…
駅から近くラクラク通勤…

などとうたい文句が載っている職場を良く見かけます。
はじめまして!のうたいだしで、皆さんに来て貰いたいのだから当然のことだと思います。

しかし、いいことばかりで気を引くと、だんだんと悪い所も見えてきて、ギャップに苦しむことにもなります。


南極探検隊員募集。求む隊員、至難の旅。
わずかな報酬。極寒。暗黒の日々。
絶えざる危険、生還の保障はない。
成功の暁には名誉と賞賛を得る。

アーネスト・シャクルトン卿



昨日、社長がコメントして下さった、シャクルトン卿が新聞の求人に載せたという内容です。
気になったので、さっそく調べてみました。

こんなネガティブな内容の求人には、誰も見向きもしないだろうと思ったのですが、なんと五千人もの命知らずからの応募があったそうです。

そして、予想通りの絶望的な遭難にあい、奇跡的にシャクルトン卿のリーダーシップもあって、全員無事に生還することが出来ました。


人を集めるのに、カネやポジションで釣るのではなく、厳しい現実を提示しての人材募集をすれば、
なにくそ、やってやるぞ!
という闘争心に火を付ける結果になるのでしょうか。


調べたコラムには、思いっきりネガティブなことを最初に言うことが、チームの勢い・モチベーションを維持する一番いい方法なのだと書かれていました。


もし、自分が求人誌を見ていたら、即刻スルーするはずだと断言できます。
…これが凡人のすることだとも断言します。


コラムの総評には、志を奮い立たせる…
みたいなことが書いてありました。

今やらせて頂いているお仕事も、後出しジャンケン的にそう言えるのかもしれませんが、やはり最初はグー…の段階で「志」だと決めて出せていれば、違うポジションにもいたかも…
などと訳のわからないことを考えてしまいました。

志…考えてみると、仕事をする上でとても重要なことだと思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

真君、ブログ有難う!

早速調べたんですね~
そういう行動力は必ず成長の種になりますよ!
個人的には、コメントした私の内容に反応しているわけですから、レスポンスという意味で書いた甲斐を感じました。
志は持っていても、途中で折れたり曲がったり変化するのだと思います。
そんな時に修正したり整えて再び前進させていくのもリーダーシップなのでしょうね。

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード