FC2ブログ

1日目

おはようございます。ishikawaです。1週間お願いします。

1か月ほど前の事です。同居している姪が腸炎になりました。子供なので具体的に症状を伝えることができずに大人達は「不登校だ」「登校拒否だ」と言っていましたが、結果として腸炎でした。1週間入院する事となりました。病院は完全看護だとは思うのですが、1人にはしておけないと思うのか、誰がどの時間に付きそうかを決めます。しかし最終的には1番大変な時間帯、夜、朝はお母さんが対応します。お母さんは仕事をしていて休んだり早退遅刻をして対応します。

つくづく日本は、子育て支援政策は充実していないと思います。子供の一番大切な時期あるいは、怪我や病気になったときにすぐ対処出来ないからです。休めば収入が減りますし、最悪リストラになるかもしれません。

今の時代共働きしないと家族が養えない。そんなご家庭がほとんどです。

しかし、本当は次の世代がのびのびと生活出来る環境を作る事が大切だと思います。
ちなみに静岡県で女性は働きにくいらしく、東京から戻らない、または通勤している人が多いようです。

沼津市は、労働人口に対する法人税収入がすくないそうです。働ける人が沼津市の会社に努めるのではなく他県他市に働きに行っているからだそうです。これでは、子育て支援も何も出来た物ではありません。

男女平等とうたわれて久しいですが、日本という国は男に都合がよく女性に優しくない所だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、1週間宜しくお願いします!

本当に何とかしないと・・・
少子高齢化は本当にヤバいです!
会社も個人も結局薄利で余裕が無いので、何かあった時に対応できないですね。
適正価格への回帰、更には各々の価値を高めて利益率をより上げていかないといけませんね。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード