FC2ブログ

3日目

おはようございます。ishikawaです。3日目お願いします。

先日、ある人が今の時代のネット依存は致し方ないと話してました。
それは、24時間365日知りたいことを知ることができるからです。しかし、最近のネットはフェイクニュースのように正しい情報が必ずしも掲載されているとは限りません。

そして、ネットは情報が豊富なだけで、知識はありません。

知識とは、自らの体験経験から生み出されまたは、書物や対話などから生まれるものです。

電車の経路を調べるのにネットは便利ですが、その電車の運用や歴史を知るには限界があります。

私たちはネットとのつきあい方をもう1度考えないといけないと思います。情報と知識の違い、取得の違いについて理解しないと取り返しのつかない事になります。これは大人が率先して取り組まないといけないと思います。今の大人は出されたものが正しく使うことが出来るのか正しく使うにはどのようにすべきかを聞いたり話したりすることが苦手な様に思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

まったくですね~
情報は得る人によって使い方が変わりますね。
解釈も・・・。
情報社会だからこそ人間力や判断力が問われるのだと思います。
情報に踊らされてはいけませんね!
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード