FC2ブログ

伝える

望月です。

昨日もコメントありがとうございます。

扇風機が大活躍ですね。

それではブログ六日目よろしくおねがいしま

す。

今年で戦後72年になります。

自分は戦後から三十数年後に生まれました。

子供の頃、戦争で手や足を失った人を

見たことがあり、なにより、祖父や祖母

から、戦争の悲惨な話を聞いており、恐ろし

いものだとおもいました。

自分の親戚が方が戦争で旦那さんが亡くなり

娘さんを一人で一生懸命に育ててきたひとが

いました。

今、戦争体験者の高齢化がすすみ、戦争

体験談を後世に伝えるよう、活動がすすめ

られているとのことです。

大切なことだとおもいます。

自分が戦争の話を聞いて一番

感じたことは、戦争は人の人生を

狂わせてしまう、恐ろしいものだと

思いました。

先人たち願った、平和な日本がいつまで

も続いてほしいです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

望月君、ブログ有難う!

平和ボケしてしまった日本人にとって語り部はとても重要な役割を果たされていると思います。
戦争は良いことは一つもありませんね。
本当の意味で平和が続くよう、過去の辛く悲しい出来事を伝えていかねばなりませんね。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード