FC2ブログ

5日目

おはようございます。ishikawaです。5日目お願いします。

先日、同居している兄が私のところに来ました。彼が来るときは、私にとって有益な事がありません。むしろ、何かトラブルの幕開けです。案の定、家族で使っているPCに異常を来した。なんとかしろというものです。彼の診断を聞くと、PCの電源を入れてメーカーロゴが出ると画面が青くなるブルースクリーンの状態になる。そこから先に進めないよって、電源を強制的に切るというものです。
なので、ディスプレイドライバーの異常ではないかというのです。

試しに私も起動すると同じ症状です。言いたいことはわかるので、外付けのモニターを取り付けます。結果は同じです。ということは、違う部分の故障です。ハードディスクの故障です。

こうなっては大変です。すぐにでも、中身を救出する必要があります。職業柄簡易的に内蔵ハードディスクを外部ハードディスクに変換する装置があることを思いました。まずは、内蔵ハードディスクを取り出す必要があります。メーカー機種によってハードディスクの設置されている場所が異なります。ねじがついているところを外して空けます。昔は片っ端から空けてねじをなくす始末だったのですが、今回は当てがあたりました。

ドライバーやペンチを使い、無事にハードディスクを取り出すことが出来ました。今度はこれを外付けにします。不具合がないと外部記憶装置として認識するのですが、これまでの経緯で行くと上手く認識しません。ここからは専門家にお願いします。

おかげさまでデータは無事に救出できました。

昔、一緒に働いていた人がやはり、同じ症状にあったとき、子供のさんの写真もハードディスクに入っていて大騒ぎになったそうです。

今の時代、ハードディスクの故障回避。及びその対策。大切なことですが、ユーザーはその対策を知りません。消耗品であり、定期的に交換する必要があります。それすらも知らない人がいます。多くに知ってもらいたいこととそれを踏まえた対応、対策を教える環境をつくることが大切だと思います。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

得意のトラブルシューティングですね!
PCは会社だけでなく個人の大事な情報も取り扱う割に、そのデータ管理・保存についてのトラブルに弱いように思います。
というか、事が起きた時の対処が複雑であり、難しすぎると思います。
簡単時出来ては、プロの出番が無くなるのかもしれませんが、一般家庭も含めるとそうそう出動も出来ないと思います。
せめて電話でオペレーターの指示に従って素人でもできるようにしてほしいです。
更に言えばそれ以前に症状とその後の対応の簡潔明瞭化をあらかじめ示してほしいですね。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード