FC2ブログ

仏像

望月です。

昨日もコメントありがとございます。

落ち葉が目立つようになってきましたね。

それではブログ5日目宜しくお願いします。

ある本を読んでいたら、仏像のことが書いて

ありました。

仏像はもともと、金でできていているものが

多いいとのことでした。

なかには、茶色になっているものや変色している

ものもあります。

それはなぜかというと、奈良の大仏などはは火災や自然災害のため

変色して今の色になったそうです。

自分が行ったことのある寺でも金でなく、変色している仏像を

みることがあります。

そう思うと、この仏像さんも色々な事があったんだなと感じました。

もしかすると、戦国時代焼き討ちにあったり、空襲などで焼けそうになったり

と何度も危ない目にあったけど、無事残ったんだなと感じました。

平和な時代がいつまでも続いて、いつまでもその姿を残して

もらいたいです。






コメントの投稿

非公開コメント

No title

望月君、ブログ有難う!

古いものが形を残していけるのは平和の象徴です。
古き良きものを後世に残し伝えていくのが現世を生きる者たちの責務だと思います。
ミサイル問題、中東紛争など世界各地では平和とほど遠い現状もあります。
地球規模で平和を目指し、環境問題などに世界一丸となって取り組んでほしいものです。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード