FC2ブログ

積み重ね。

おはようございます、真です。

桐生選手が、日本人初の100メートルを9秒台で走り話題となりました。

一歩の距離が、なんと2メートル40センチだったそうです。

この距離を生み出すために、様々な工夫がされてきました。

例えばスパイクです。
陸上競技のスパイクは一般的なランニングシューズとは違って地面をより強く蹴り出すために針のような突起がついているといいます。

以前履いていたスパイクは、軽さ重視だったとのことですが、今はいかに地面をとらえるか、地面に足が接地するときの感覚を重視しているといいます。

そのために8ミリのスパイクから5ミリのスパイクに変えるなどミリ単位の調整が、桐生祥秀選手の走りを左右しています。

世界を相手に秒を縮めるために戦うのは、大変なことです。

0.1秒でも早く走るために色々な苦労をされています。

たかが0.1秒とあまく見ずに、小さな積み重ねを大事にしていこうと思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

真君、ブログ有難う!

ついにやりましたね~9秒台!
あまりプレッシャーのかからないレースがかえって良かったということのようですが、やはり次はオリンピックという大舞台で記録更新してほしいですね~
小さいことの積み重ねは即効性がなく、都度の成果が分かり難い為、結果的に続かないものです。
朝のゴミ拾いなどもそうですね。
毎週水曜日のゴミ拾いは回数は分かりませんが、月1回のEそうじは100回を超えました。
どんな成果が出てくるのかは、これからの私たちの取り組み次第です。
ただ言えるのは、「今日から、今月から毎月1回やり続けて連続通算100回を目指そう!」となると8年以上かかるのでなかなか踏み切れないのではないでしょうか。
そういうことを私たちはやってきたわけで、今も継続中なのです。
成功者や勝利者の誰もがやってきた積小為大を私たちは現在進行中です。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード