FC2ブログ

5日目

おはようございます。ishikawaです。5日目お願いします。

先日、病院に行きました。通院でした。受付待合室の時間、支払いで時間がかかり診察の時間は5分もかからない状況です。

受付を済ませて、待合室で本を読もうとかばんを開けると財布がないのです。「うげっ」と思いますが、時すでに遅いです。診察がすみ、伝票をもらいます。これを会計に提出します。順番が来ると呼び出されて会計します。

お金がないのに、会計に出してはいけません。と言って財布を持ってきてもらうまで待つものよくありません。そこで、受付で事の事態を説明します。会計のおねえさんに「私は財布を忘れました。家族に持ってきてもらっています。財布が来たら会計に伺います。」素直に話すと会計のおねえさん「ギョッ」という顔をされました。それはそうだろうな思いながら伝票を渡してその場を離れます。

母親に財布を持ってきてもらい、財布を受け取り会計で事情を申し上げます。
すでに準備ができているようです。支払いを済ませることができました。

今回すべて私の不注意でしたので、すべてを包みかくさずお話ししようと思いました。

途中なんと思われようともそれは致し方ありません。必要なことを話さないことで全体最適が悪くなってはいけません。そのいい訓練ができたと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

よく逃げなかったですね(笑
正しい状況判断だと思いました。
それにしても診察以外の時間がかかり過ぎる・・・
病院あるあるですが、何とかなりませんかね~

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード