FC2ブログ

2日目

おはようございます。ishikawaです。2日目お願いします。

先日の土曜日に衆議院選挙の期日前投票に行ってきました。翌日は台風直撃ということもあり会場はとても混んでいました。こんな細かいことまで書いたかなと思うほど書類を書いて手続きをし、ならんでやっとのことで投票をすることができました。

会場を出るとき出口前調査というものを行っていました。興味本位で受けたのですが、今は出口前調査もタブレットを使っています。8個の質問に答えるというものです。係りのお姉さんとの会話もなく、ただ、黙々と手続きをするという感じでした。

今回不在者投票を行って思ったことはネット投票が実現すれば投票率も上がるのでは?ということです。今回台風横断ということもあり、期日前投票率は上がったそうです。しかしそれでも、投票率全体としては過半数をわるかわらないかという数値です。

数年前も国税調査をネットで行ったことがあります。投票もネット経由にすれば、天候や時間に左右されずに行えると思います。少子高齢化が進み、投票所へ行くこと自体が大変になってくる人たちにファーストステップが大変でしょうが、それをクリアにすれば投票率向上の一端を担えるのではないでしょうか?

候補者もSNSやYouTubeを使って選挙運動を行っています。投票自体も一般にとはいきませんが、両方のチャンネルがあればいいのでは?と思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

ネット投票、たしかに出来そうですが・・・。
実施出来ない何かがあるのでしょうかね~
私は投票所が近いこともあって当日に投票へ行きました。
天気は薄ら日が差すほどで大したこともなく、投票所も空いていてスムーズに投票出来ました。
選挙は国民が政治参加する大事な局面です。
天候に左右されない仕組みは早期実現が急務ですね!
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード