FC2ブログ

若さ。

おはようございます、真です。

万千代が、家康から曲者の攻撃をかばい成敗し、一万石の褒美を貰いました。

一万石といえば、国衆が貰うような額だといいます。

井伊も復活できるのではないかという感じなのですが、万千代は直虎から家督を譲り受けなくてはなりません。

そこで、直虎と話をする機会があったのですが、万千代は感情むき出しで大ゲンカをしてしまいます。

万千代も言っていましたが、勝手に降りたのは直虎です。

仇敵とうまくやって、井伊谷を守っているので、波風を立てないでくれというのが直虎の言い分です。

自分自身や、罪のない子供や殺してまで井伊を守ろうとした政次が浮かばれない気もします。

しかし、万千代に話を聞き入れる姿勢が見られないので、直虎も、家督を譲ると言わなかったのではないでしょうか。

ここで認めては、万千代も天狗になってしまうと思います。

直虎は当事者であり、頭首経験者なので、万千代もそういう考え方もあるのだと、話を素直に聞くべきかなと考えました。

私も15年前だったら、そんな考え方は起こらなかったと言い切れます。

若さとは、とても大きな可能性を持っています。

時に、そのでかい可能性が邪魔をして、周りを見えなくさせてしまうこともあるのかなと思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

真君、1週間ご苦労様でした!

若さですね~
また、万千代には「自分は徳川門下に入り最前線でお家の為に闘っているんだ!その中で手柄も出しているんだ!!」という自負があるのだと思います。
一方で、かつての敵とよろしくやっている光景は万千代にはのほほんとした暮らしぶりにも見えたのではないでしょうか。
年齢や経験の差と合わせて、考える・守るという体と動き・働くという体の仕事意識の差やギャップ、相互理解の低さが招いた喧嘩だったようにも思います。
やはり、”何のために”という目的・大儀の共有から始めないと最後は感情論になり、悪い方向に行きますね。
真君のブログのお蔭で今夜も見逃せませんよ!
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード