FC2ブログ

ゆかりの地

望月です。

昨日もコメントありがとうございます。

寒い日は体に負担があるので、暖かい

恰好をしましょう。

それではブログ最終日宜しくお願いします。

お葬式などにでると、故人のことで自分が

知らなかった一面を聞くことがあります。

優しかった人が昔は厳しかったなど

意外なの一面を聞きました。

最近、亡くなった方のゆかりの地に行くことが

ありました。

自分はその人に一度もあったことがありませんが

確かにそこにはその方の生きた証がありました。

そこで、ゆかりのあった人たちに会い、その人の

人柄を聞くことができました。

周りの人に愛されていたようで、とても嬉しかかったです。

その方のおかげで、良い一日を過ごす事ができました。

自分のご先祖様のゆかりの地も行ってみたいとおもいました。

一週間、ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

望月君、1週間ご苦労様でした!

「生きた証」
人間社会は生と死の循環で多くの命がこの世を通過していくわけで、その中で良い証を残すことは本当に尊いことだと思います。
また、その証を見失うことなく次世代に繋げ伝えていくのが子孫の務めでもあるのかな、と思います。
古い考え方かもしれませんが、私は人間死んでから真価が問われると思っています。
”良い証”
残してぇ~!!
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード