世代

望月です。

昨日もコメントありがとございます。

桜が雨ですっかり落ちてしまいましたね。

それではブログ4日目宜しくお願いします。

よく、「今の若い子たちは」という会話を

聞きます。

きっと自分たちも十代や二十代の頃、言われて

いたかもしれません。

しかし、今の十代や二十代の人たちと話すと

自分の頃より、しっかりしているなと感じます。

いつの時代も、大人たちから見ると、若者

は危なっかしく感じるものだとおもいます。

大人たちは経験値から話すので、大人たち

はアドバイスのつもりで言った事が説教に

聞こえるのかもしれません。

今にして思えば、大人たちが言っていたことは

正しかったことが多かったです。

経験値から言っているので、そのときは本当に

わからなかったんですよね。

若さで突っ走るのではなく、時には大人と強調して

生きていくことも大事だと思いました。

多分、「今の若い人たちは」という会話は未来永劫

続くとおもいます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

望月君、ブログ有難う!

強調?
協調!(笑
たしかにテレビでのインタビューを見聞きしたり、息子の友達らと話したりすると自分のその頃とはだいぶ違って大人というかしっかりしているな~と感じることが多々ありますね。
感覚的なものだけでなく、様々な環境の変化で子供達が全体的に早期成熟化しているのかもしれません。
一方で子供らしくない、というか子供の時だから出来るやれるということを失っているという見方も出来るかもしれません。
未熟な時の体験が大人になって活きると思います。
だから苦労もそうですが、体験すべき時にしておかないと将来困ることもあるのだろうと思います。
感謝感謝のインタビューが溢れてますが、もっと荒削りだったり斬新だったりする若さならではの声を聴きたいと思うのは私だけでしょうか・・・。

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード