FC2ブログ

歴史

望月です。

昨日もコメントありがとございます。

昨日は冬物の服をを全部しまいました。

それではブログ6日目宜しくお願いします。

豊臣秀吉の弟で豊臣秀長という人物をご存じで

でしょうか、自分も最近、知ったのですが、この

人なしでは秀吉は天下統一は難しかったかも

しれません。

秀吉の天下統一の戦いのなかで、いくつかの

重要な役割をはたしています。

そして、なにより、豊臣家臣団の精神的

支柱だったとうことです、秀長さんがいたときは

秀長さんが調整役になり、家臣団の亀裂など

は表にでなかったのですが、亡くなった後

亀裂が入り、豊臣衰退の原因になったといいます。

なにより、兄秀吉の歯止め役の役割があり

秀長の亡くなった後、秀吉の暴走することに

なったといいます。

秀長が生きていれば、豊臣の世はもっと長く

続いていたかもしれません。

歴史の中には、表にはでてきませんが、重要な

役割を果たしている人がもっといるんだろうと

おもいました。




コメントの投稿

非公開コメント

No title

望月君、ブログ有難う!

私もよく知らない人物です。
人には相応の役割がありますね。
繁栄し始めた豊臣家なら、秀長と類似した役割の人材を育てて置く余裕もあったでしょうに・・・。
中小零細は一人一人が代わりのきかない大事な役割を担うことで成り立ちます。
予備的な代わりを育てて維持し続ける余裕などありません。
だからといってそこに胡坐をかいて働きの悪い人材は最悪です。
歴史上、メジャーでない人も今回書いてくれたような役割の成果を見えないながら後世に残したとなれば私たちも何かそういう生き方をしていきたいものですね~
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード