FC2ブログ

3日目

おはようございます。ishikawaです。3日目お願いします。

先日、神戸で開催されたこの病気の患者会に参加してきました。
全国から約20家族、50名ほどの方がいらっしゃいました。

今回は神戸と言うこともあり、大阪大学の小児科医の先生に記念講演をお願いしました。

毎年様々な見地から、講演をお願いしているのですが今回は、体系的な治療法最新の治療法についての説明でした。

私の感想は、18歳までは親御さんが治療に専念をします。しかし、それ以上になると状態が安定する為、特に何もしないことがあります。ただ、年齢を重ねるといわゆる生活習慣病等がおきます。どのような状況でも生活習慣が大事で、普通の人なら治療が出来る病気もこの病気の特性により治療が出来ない事もある事を知りました。

そのための治験と臨床の大切さも知ることが出来ました。

医学は常に進歩していますが、今、臨床医が少ないと聞いたことがあります。それにその治験や臨床をする為の患者や環境が厳しいと聞いたことがあります。

私も可能な限りはこれに参加や協力をして行きたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

医療技術の進歩は目覚ましいのでしょうけど、それを活かすドクターが足りないのは困りますね。
ところで生活習慣的要因となると気になるのはやっぱり石川君の腹でしょっ!(笑
運動も出来る部分はさせた方がいいと思いますし、何しろラーメンはスープまで飲み干さないこと!
更に書けば、夕飯は毎晩の晩酌は控え、飲んでる時には炭水化物はやめときましょう!!
俺たちもう若くないよ・・・(涙
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード