FC2ブログ

6日目

おはようございます。ishikawaです。6日目お願いします。

先日、右の背中が痛くなりシップを貼ったりしていましたが改善されないので病院に行くことにしました。
大した事はないと思っていましたし、初診でしたので早めに病院に行き受付を済ませます。

当然待ち時間が長く、最初に診察室に入った時には、簡単に問診を行い、レントゲン撮影を指示されます。
いそいそとレントゲン撮影行い、更に待ちます。途中寝てしまいそうになり危なかったのですが、2回目に診察室に
入ったときは、特に問題はなく筋肉的な問題でしょうと診断され終了です。

予想していた内容でしたが、安心しました。実はこれには別な目的がありました。

私のような重度身体障がい者は数年に1度障害者基礎年金の更新手続きを行います。
身体状況に変化はないか?書類と医師の診断書を提出します。

定期的に通院されている方は問題無いのですが、私のようにある程度状態が安定している人間には別な苦労があります。
それは、診断書を書いてもらうお医者さんがいないのです。

診断書だけを書いて下さいとお願いしても、書いてくれない先生がいらっしゃいます。また、移動や転勤などで前回書いてくれた先生がいなかったりとします。

そのため、大きい怪我や病気以外にも定期的に診断書を書いて下さる先生を探す必要があります。
今回のもう1つの目的がこれです。

健康は大切ですが、常に相談出来る医療機関の必要性を感じます。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

かかりつけや諸々相談できる先生を持つことは大事ですね~
それにしても背中の痛み、心配ですね。
内臓疾患の可能性もあります。
先日コメントしたように飲み過ぎ・食べ過ぎ注意ですよ!
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード