FC2ブログ

1日目

おはようございます。ishikawaです。1週間お願いします。

最近テレビが面白くなくなったと言われます。スポンサー企業が集まらなくなったこと、ネットでたたかれやすくなったため、新しい事とがった事が出来なくなったと言われます。

また、テレビの特性上決まった時間にしか放送できません。見逃したら再放送まで待つ必要があります。しかし、CATVやネット動画(TV)は自分の好きな時間、好きな所で見る事が出来ます。これでは、勝ち目がありません。テレビ局に行動を支配される必要がないからです。

しかし、ネット動画(TV)は、質というか信憑性、安全性が低いと思います。それを理解した上でみるのであれば、良いのですが子供が見ては正しい判断は出来ません。

これが今のメディアの問題点の1つです。信憑性があるか?あるいは、第1次元の情報であるか?出元がハッキリしているか?これが大切です。

これを加味していないからややこしいことになります。テクノロジーの操作方法も大切ですが、倫理観や考え方を教える時間が必要になると思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、1週間宜しくお願いします!

情報の精度というのはいつの時代も怪しい部分がありますね。
それだけに受け取る側の質が問われますね。
今日は広島を中心に73年前のあの悲惨な戦争を考える日ですね。
今思えば狂っていたと言えるあの時代にもそれなりの情報があり、国民はそこに統制され、間違っていると受け取った人たちもその大きな波に飲み込まれていったのだと思います。
受け取り手の質、数の論理だけに依存しない判断力が重要ですね。
昨日の10周年も社内的には今や参加する人の方が少ないです。
それでも参加する人がいて、様々な人たちが応援してくれて、地域からも沢山の有難うが頂けるのはとても価値がある行動だと思います。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード