FC2ブログ

2日目

おはようございます。ishikawaです。2日目お願いします。

先日、バドミントンの世界大会が行われ、日本の選手が優勝しました。彼は数年前に違法カジノへ出入りしていたとされ、2年ほど大会への出場が認められませんでした。

リオデジャネイロオリンピックへの出場も期待されていたのですが、それも出来なくなりました。

このニュースの素晴らしい所は、普通は自分が悪いとはいえ出場停止になったりして次のチャンスがない可能性があります。それでも、基礎練習から開始して今年再度、日本代表の地位を得てから更に練習を重ねたそうです。

出場停止になった段階でイヤになり諦めたりする物です。しかし彼はいつかチャンスが来ると信じて練習を続けて来ました。

私たちは間違いを犯します。それは誰にでもありますし、起こりえます。しかし、そこから奮起する事は大変な事です。

如何にその努力を怠らないか?努力をしても実を結ばないことがほとんどですが、それでも、その努力を積み重ねる必要があると思います。結果や効果だけを求めるのではなく、その先の何かを私たちは求める必要があると思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

これもメディア情報に右往左往し、多くの消費者は確固たる理念も持たずに傍観していたニュースの一つと言えるでしょうね。
きっと彼の凄さは、競技への強い想いもあるでしょうけど、非常にポジティブで騒ぎが大きくなったことをエネルギーに変えたことだと思います。
「結果よりプロセス」とよく言いますが、これを逃げ道的に使ってはいけないと思います。
海外への挑戦も含めて再起をかけたこと自体、その意識と行動は成長という結果なんだと思います。
”出た結果”に拘り過ぎてはいけませんが、”結果を出す”ことに拘ることも大事なプロセスですね!

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード