FC2ブログ

墓誌

石川さんブログありがとうございました。

本日より望月が担当させていただきます。

それではブログ一日目宜しくお願いします。

お盆などでお墓に行くと、お墓の墓誌を

見ると、戦争によって戦死されたという

記録が残されています。

みると、まだ20代だった人の墓誌でした。

戦争末期の時は、戦場に武器や食料の

供給もうまくいかず、病気や飢えでなくなる

人が多くでたそうです。

自分の親戚のなかでも、戦死した夫の骨は

戻ってこず、髪だけもどってきたという

人がいます。

みんな、生きて帰ってきたかったんだろうと

思います。

戦争をやって、何もいい事はありません。

先人たちが守ってきた平和がいつまでも

続けていきたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

望月君、1週間宜しくお願いします!

8月は日本全体で戦争について思い出し、語り継ぎ、二度と起こさない決意をする月ですね。
平和月間としての在り方を国全体で考えて実行していってほしいです。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード