FC2ブログ

2日目

おはようございます。ishikawaです。2日目お願いします。

先日、父親の同窓会の案内を往復はがきで作成するというオファーを受けました。発送する用が40枚とまた、個人で行うにはちょうど良いボリューム感を感じつつ作業を開始します。実は、この往復はがき私には因縁があり苦手です。何年かに一回しか使わず更に年賀状作成にしか使わない自宅のプリンタで特殊な設定を行うためです。

今の人なら、SNSやメールで出来るのですが、喜寿を迎える人たちです。それはそれとなります。

最後に行ったときは、書式、プリンタの設定で苦労し、結果出来たかどうかもよく覚えていません。今回は、以前自分で作ったデータを応用して原稿を入力します。

往診面、返信面と印刷して宛名と、差出人は年賀状印刷ソフトを利用します。元の住所録はWordになっており、ここから必要な人だけに発送します。更にExcelに変換して年賀状印刷ソフトにインポートしてから、往復はがきに印刷します。

総時間1.5時間で完結と過去最高に短時間で出来ました。
他の人は、印刷屋さんにもって行く人もいると伺いました。また、Wordから必要な分だけのデータを作って宛名を印刷するとなると印刷屋さんによっては受け付けてくれないのではないかと思います。

こうゆう時に自分の実力や、人間的質をためされているように思います。親孝行は出来るうちにしておけと言われた事があります。できの悪い子供なので、こんなことで少しでも相殺が出来ればと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

頼りになる息子を持ってお父さんも幸せでしょうね~
デジタルな時代だからこそハガキの意味や味があるのだと思います。
きっと同窓会当日は「あのハガキ息子が作ったんだよ!」なんて自慢してるかも!?
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード