FC2ブログ

医療

望月です。

昨日もコメントありがとうございます。

雷が最近、多いですね。

それではブログ6日目宜しくお願いします。

自分の通っている、病院では訪問医療を

しています。

なかなか、病院まで来る人が大変な

人が多いからだそうです。

たしかに、自分も家の近くに病院が

なく、車を運転できなくなるとかなり

不便になります。

遠いと病院にいくのが億劫になり、症状

が悪くなっていき、大変な事になって

いくとおもいます。

これから、高齢化が進む過疎地はこういう

事例が増えていくと思います。

これから、バスや車などで医療機器を乗せた

移動病院などもでてくるのではないのでしょうか

医療費が国の財政を圧迫しています。

病気が悪化する前に見てもらえば、比較的

医療費を抑えられると思います。

これから、訪問治療はもっと増えるのかなと

思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

望月君、ブログ有難う!

家族構成も変わってきて、地域医療が患者により近い所で平等に行われる必要性がますます出てきましたね。
一方で、本当に大したこともないのに誰かと会って話したいからと病院を訪れる高齢者も少なくないのだとか・・・
医療費が増えていく流れの中でいろんなことに着手していかないと平等な医療は受けられなくなってしまうのでは、と危惧するところです。
超高齢化・少子化社会に向けて政府にもしっかり迅速に準備をしてほしいのに、消費税の増税を控える今、国会議員報酬を上げるニュースにがっくりです・・・
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード