FC2ブログ

変化③

イーリード 越膳 2018.9.12

【変化③】
今年の甲子園は100回大会で、例年にも増して多くのドラマがあり、大変な盛り上がりでしたね。
要所要所での選手インタビューを聞くにつれ、最近の高校生はとても堂々としていて話すことも纏まっており、立派だな~と感心させられますね!
つい先日までアジア選手権が行われていました。
競泳やバドミントンをはじめ、メダルラッシュとなりましたね~
ここでも若手の活躍が目立つ中、各選手のインタビューを聞くにつけ、試合直後とは思えないような纏まり感と落ち着きで、本当に大したものだと思うのです。

そして、こうした若いアスリートたちのインタビューに共通するのが“感謝”という言葉。
必ずと言っていいほど「支えてくれた方たちのお蔭で・・・」というような周囲への感謝の気持ちがしっかりと言葉となって出てくるのです。

一昔前のインタビューなどあらためて聞いてはいませんが、やたらこの“感謝ワード”が目立つのは気のせいでしょうか・・・。
これは教育の賜物?親の躾?
なんの成果なのでしょう?
単に勝者であるとか成績が優秀であるところにとどまらず“感謝の心”を表現できるのは素晴らしい変化と言えるのではないでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード