FC2ブログ

7日目

おはようございます。ishikawaです。最終日お願いします。

古い友人がApple IDをなくした上にアクティベーションロックがかかってしまったというのです。無料の解除ツールを探してみましたが、それにはウィルスやトロイの木馬が含まれていました。

いよいよ策がなくなって着ましたので、登録したApple IDを探す方法を考えます。私が持参したPCに搭載したiTunesを起動してApple IDを探します。

しかし、わかりません。すると、友人が年に1回年賀状を作成するときに使うPCがありそれに記録が残っていないかというのです。OSはXPですし、眉唾ものでした。起動を確認してメールソフトを見るとどうでしょう。記録が残っていました。その記録を元にApple IDを入れるとiPadが回復しました。今回はこのPCが残っていたのでよかったのですが、大事なIDやPassは大事に保管する必要があると改めて思いました。

あと、PCは古くなったら交換する必要がありますが、前のPCのせめてHDDは保管する必要があると思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、1週間ご苦労様でした!

IT化の流れの中でそれらを逆手に取った犯罪が増えてきた今、個々の対策にIDやパスワードなどが重要になってきていますが、それをいくつも持つことにもなってきて個人の管理の限界も見えてきていると思います。
そういう中で画期的なのが指紋認証や顔認証ですね。
私のⅠpadも指紋認証ですが、時折上手く認証せずで結果IDを入力することがあるので油断できませんが・・・(汗
データのバックアップももっと簡単で安全に出来る方法があると良いのですがね~

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード